旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

キンプリ岩橋、芸能活動を一部再開「仕事ができる喜びを感じています」

2019年02月17日19時14分 / 提供:マイナビニュース

パニック障害の治療に専念するため11月初旬から休養していたアイドルグループ・King & Princeの岩橋玄樹(22)が、3rdシングル「君を待ってる」(3月20日発売)をもって芸能活動を一部再開することが17日、公式サイトにて発表された。

所属事務所は、活動再開に制限を設けた理由について「岩橋の状態とパニック障害の性質を第一に考慮しましたこと、また、約3ヶ月間、完全に仕事を離れていたことから、段階を経て、心身の状態と仕事の内容を加味しながら、緩やかに活動を再開させることが岩橋の場合には最適ではないかとの見解を医師よりいただきましたため」と説明。「引き続き、King & Princeが5人で活動する場面もあるかと存じますが、ご理解賜れますよう幸甚に存じます」とした。

続けて、「休養期間中、ファンの皆様や関係者の皆様より多数の温かいメッセージをいただき、心より御礼申し上げます。おかげさまで岩橋の状態は良好で、順調に快方に向かっておりますのでどうかご安心ください」と感謝。「引き続き、岩橋はパニック障害と向き合い、克服するために治療や課題に取り組んでまいりますので、すべての活動を再開するまで、今しばらくお待ちいただけますと幸甚に存じます」と呼びかけた。

岩橋もコメントを寄せ、「休養期間中は、ファンの皆さまや関係者の皆さまに ご迷惑とご心配をおかけしているにもかかわらず、たくさんの温かいメッセージをいただきましてありがとうございます」と感謝し、「皆さまからのご声援を力に、現在、治療や課題に取り組んでおり、心身ともに快方に向かっています」と報告。

「すべてを元通りのペースに戻すにはもう少し時間がかかるかもしれませんが、徐々に現場に戻っていく中で、改めて仕事ができる喜びを感じています。今は焦るときではないと一日一日を大切に過ごしていますので、完全に活動を再開するまでお待ちいただけますと幸いです」と心境をつづった。

また、「今回の休養と一部活動再開において、メンバーの理解を欠かすことはできません。僕がいつでも戻れるように、いつもその場に僕がいるつもりで活動してくれている5人には感謝の気持ちでいっぱいです。5人でKing & Princeを守り続けているメンバーの思いに応えるためにも、僕は必ずパニック障害を克服して戻ってきます」とメンバーに感謝し、「ファンの皆様、いつも変わらぬご声援をいただき、ありがとうございます。これからもKing & Princeをよろしくお願いします」と改めてファンに感謝の思いを伝えた。

■岩橋玄樹コメント全文

休養期間中は、ファンの皆様や関係者の皆様に、ご迷惑とご心配をおかけしているにもかかわらず、たくさんの温かいメッセージをいただきましてありがとうございます。

皆様からのご声援を力に、現在、治療や課題に取り組んでおり、心身共に快方に向かっています。

改めて、3rdシングル「君を待ってる」より、一部活動を再開することになりました。まずは、今回、活動を再開することができたのは、待っていてくださるファンの皆様や関係者の皆様のおかげと心から感謝しています。

すべてを元通りのペースにはもう少し時間がかかるかもしれませんが、徐々に現場に戻っていく中で、改めて仕事ができる喜びを感じています。今は焦るときではないと、一日一日を大切に過ごしていますので、完全に活動を再開するまでお待ちいただけますと幸いです。

また、今回の休養と一部活動再開において、メンバーの理解を欠かすことはできません。僕がいつでも戻れるように、いつもその場に僕がいるつもりで活動してくれている5人には感謝の気持ちでいっぱいです。5人でKing & Princeを守り続けているメンバーの思いに応えるためにも、僕は必ずパニック障害を克服して戻ってきます。

ファンの皆様、いつも変わらぬご声援をいただき、ありがとうございます。これからもKing & Princeをよろしくお願いします。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る