旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

富士通、個人の健康医療情報管理基盤をPaaSで提供

2019年02月13日12時33分 / 提供:マイナビニュース

富士通は2月13日、個人の健康医療情報といったPersonal Health Record(PHR)の集約・統合の実現を目指し、PHRの情報を安心安全に保管・活用できる、健康医療情報を起点とした個人向けサービスの統合管理基盤PaaS「FUJITSU ヘルスケアソリューション Healthcare Personal service Platform(ヘルスケアパーソナルサービスプラットフォーム)」の提供を開始したことを発表した。

同サービスでは、機微な個人情報である健康医療情報を活用した新たなサービス提供を目指す企業や地方公共団体向けに、堅牢性の高いデータ保管やデータの効率的な活用をPaaSとして実現する。本人同意やデータアクセスコントロールなどの機能を搭載することで、個人などから保管委託された健康医療情報を企業や地方公共団体が活用することを支援するものだ。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る