旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Google Docs APIにワークフロー管理や自動生成など新機能

2019年02月12日15時15分 / 提供:マイナビニュース

Googleを展開するAlphabetは米国時間2019年2月11日、同社のグループウェアツール「G Suite」の改善を公式ブログで報告した。刷新したGoogle Docs APIは文書の自動作成機能や、ワークフロー管理、コンテンツ管理システムとの同期機能を新たに備える。新APIはすべてのG Suiteエディションを対象に利用可能。

別の記事では新Google Docs APIの詳細を報告しており、カスタムワークフローの作成などに用いるZapierとGoogle Docs APIを用いると、テンプレートを使用してドキュメントを自動作成できるという。また、Netflix+Google Docs APIの組み合わせでは、開発対応プロセスの自動化と、収集データのドキュメント自動作成が可能と説明する。脚本作成用ツールのFinal Draft+Google Docs APIでは、Google Docsで作成したスクリプトをFinal Draftに流し込むといった処理が可能だ。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る