旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

八千草薫、がん治療で休養へ 『やすらぎ』代役は風吹ジュン

2019年02月09日13時23分 / 提供:マイナビニュース

女優の八千草薫が9日、所属事務所の公式サイトでがん治療に専念するため、休養することを公表した。

テレビ朝日系で2019年4月から1年にわたって放送されるドラマ『やすらぎの刻~道』(平日昼帯放送予定)に、ヒロイン・しの役で出演予定だったが、風吹ジュンが代役を務める。また、八千草は前作『やすらぎの郷』でも演じた"姫"こと九条摂子としては、予定通り出演するとのこと。

公式サイトによると、2017年の年末にすい臓にがんが見つかり、2018年1月に手術。今年に入って肝臓にもがんが見つかったため、「今回は暫くお仕事をお休みさせて頂き、治療に専念することと致しました」と明かした。

そして「体調を整えまして、より一層楽しんで頂ける作品に参加出来るように帰って参ります。どうかお許し下さいませ」と呼びかけている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る