旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が興行収入15億円を突破

2019年02月05日19時46分 / 提供:マイナビニュース

2018年12月22日より公開されている『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が、2019年2月3日までの時点で興行収入15億円を突破したことが明らかになった。

『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』(監督:山口恭平)は、「平成」という時代が終わりを告げようとしている中、平成仮面ライダーシリーズの集大成と呼ぶにふさわしい記念作品として大きな話題を集め、大ヒット。興行収入15億円突破は、冬の仮面ライダー映画作品としては2011年12月10日公開『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』(15.1億円)以来7年ぶり。平成仮面ライダーが出演する映画としては、『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』(2012年4月21日公開)以来6年ぶりとなり、これまでの平成仮面ライダー作品では、15億円突破は7作目となる。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る