旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

神木隆之介、20年前から「“中居ちゃん”って呼ばせてもらってます」

2019年02月04日15時00分 / 提供:マイナビニュース

俳優の神木隆之介が、あす5日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』(毎週火曜21:00~)に登場する。

番組では、神木が16歳の頃に同番組に初登場した際の映像を公開。光浦靖子らから「カワイイ~!」と声が飛ぶ中、毛先を遊ばせた髪型に、神木は「ヒュンヒュンしてますね(笑)」と照れくさそうな様子を見せる。

印象が変わらないと言う中居正広に対し、神木は「よかった! 今も変わらず“中居ちゃん”って呼ばせてもらってます」と笑顔。20年前の共演以来“中居ちゃん”と呼ぶ仲の2人に、アンタッチャブルの山崎弘也は「そういう関係なんですか!」と驚くが、そこで中居から語られた神木との呼び名にまつわる秘話にスタジオ爆笑となる。そこで、「もういい年だから…」と中居から神木に新たに提案された呼び方とは…。

VTRでは、さまざまな病と闘う芸能人の苦しみを再現で紹介。また、本人がスタジオに登場し、知られざる闘病の秘話や現在も悩まされている症状などについて語る。

超人気アイドルグループのメンバーは、「パニック症(パニック障害)」で、突然心臓がバクバク動き、息ができない…地獄のような日々と、彼女を救ったある出来事を告白。また、自分の体から生ゴミのような異臭があり、腹部に激痛&アレが臭くなる症状に襲われた芸人が、あの金メダリストも闘った謎の病を紹介する。

他にも、インフルエンザやノロウイルスにしょっちゅうかかる芸人、約4万人に1人という内蔵の位置が左右反転しているという超稀な病の謎に迫る。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る