旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

NZXT、PUBG・支援物資デザインのミドルタワーケース

2019年02月01日19時34分 / 提供:マイナビニュース

NZXTは2月1日、人気バトルロイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(以下、PUBG)デザインのミドルタワーPCケース「H700 PUBG」と、マグネット固定式ヘッドホンハンガー「NZXT Pan Puck Limited Edition」を発表した。ともに2月22日より発売する。
○H700 PUBG

H700 PUBGの店頭予想価格は29,800円前後(税別)。2018年5月から米国限定で販売していた製品で、日本からの要望が多かったことを受け、2,000台限定で販売されることとなった。

デザインはPUBGに登場する支援物資(AirDrop)がモチーフ。ケースの素材にはスチールを使用し、サイドパネルは強化ガラス製だ。電源ユニットは下部の配置で、ケーブルが見えないようカバーで覆われている。

標準搭載ファン数は、前面に120mm×3基、背面に140mm×1基。最大搭載ファン数は、前面に140mm×2基(120mm×3基)。側面の吸気用メッシュから吸気を行い、前面から背面へのエアフローで内部を冷却する。水冷用ラジエターは前面と上面に最大360mm、背面に最大120mmのものを装着可能。

搭載ベイ数は、内部3.5インチベイ×3基、内部2.5インチベイ×7基(うち2基は3.5インチインチベイ×2基と排他)。スチール製のケーブルバーが縦に伸びており、各種ケーブル類を隠す役割を担っている。このケーブルバーには、高さ224mmの液冷リザーバータンクを取り付け可能だ。前面と電源ユニット部にはダストフィルタも装備する。

そのほか主な仕様は、拡張スロット数が7基、拡張カードスペースが最大413mmまで、搭載CPUクーラーの高さが最大185mmまで。外部インタフェース類はUSB 3.1 Gen1×2基、USB 2.0×2基、オーディオ×1、マイク×1。本体サイズはW230×D494×H516mm、重さは約12.3kg。対応フォームファクタはE-ATX / ATX / マイクロATX / Mini-ITX。
○NZXT Pan Puck Limited Edition

NZXT Pan Puck Limited Editionの店頭予想価格は4,380円前後(税別)。PUBGに登場するフライパンをデザインに使用したヘッドホンハンガーで、マグネットが内部に仕込まれており、ケースのスチール面などに固定できる。

本体はシリコン製で汚れにくく、滑りにくいため、さまざまな形状やサイズのヘッドホンを載せられる。最大保持荷重は2kg。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る