旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『家売るオンナの逆襲』W不倫カップルに家を売る 屋代も不倫!?

2019年02月01日12時00分 / 提供:マイナビニュース

女優の北川景子が主演する日本テレビ系ドラマ『家売るオンナの逆襲』(毎週水曜22:00~)では、13日放送の第6話で、内山理名、橋爪淳、武田航平、筧美和子がダブル不倫カップルを演じる。

内山演じる八十多(やそだ)つぐみと、武田演じる八十多湊人の夫婦、橋爪演じる尾田順平と筧演じる尾田まりの夫婦は、ともに新しい家を探しているという役どころ。八十多夫妻は、お互いに外に恋人を持つのは自由という考えの持ち主で、夫の湊人は、尾田まりと妻公認の不倫の関係にあった。

一方、夫婦で互いを見つめ合って生きていきたいと願う尾田順平は、妻・まりの浮気に気づき、泥沼の不倫騒動が勃発。そんな2組に家を売るために、ライバル関係だった天才的不動産屋・三軒家万智(北川)と、フリーランスの不動産屋・留守堂謙治(松田翔太)が、手を組むことになる。

そんな中、万智の夫・屋代(仲村トオル)にも不倫疑惑が。連日仕事で帰りが遅い妻・万智との夫婦関係に悩む屋代は、行きつけのスーパーで働く、色っぽくて優しい三郷楓(真飛聖)を、ある偶然から意識するようになってしまう。屋代に好意を持っているかのように振る舞う楓を、屋代は好きになってしまうのか…。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る