旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

2019年冬ドラマの傾向分析! 真木よう子ら超個性派ヒロイン、攻めのNHK

2019年02月01日11時00分 / 提供:マイナビニュース

冬ドラマがすべて出そろったところで、早くも視聴率やクチコミでの明暗がわかれはじめている。

1話の視聴率では、『刑事ゼロ』(テレビ朝日系)が14.7%を記録したほか、『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系) が12.7%、『メゾン・ド・ポリス』(TBS系)が12.7%、『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)が12.3%、『ハケン占い師アタル』(テレビ朝日系)が12.1%、『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日テレ系)が10.2%、『グッドワイフ』(TBS系)が10.0%と、約半数が2桁を超えた(すべてビデオリサーチ調べ・関東地区)。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る