旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

伝説のすた丼屋、唐揚げと牛カルビを乗せた「やみつき牛カルビ合戦丼」発売

2019年01月30日10時22分 / 提供:マイナビニュース

アントワークスは2月1日、「やみつき牛カルビ合戦丼」(並/税込980円、ミニ/税込830円)を全国の「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」の各店舗で期間限定にて発売する(一部店舗を除く)。

同商品は、「すた丼」に次ぐ人気商品である「伝説のすたみな唐揚げシリーズ」の全国発売1周年を記念して販売するもの。すたみな唐揚げと、焼肉の中でも特に人気の部位「牛カルビ」との合盛り丼になる。人気の肉料理が、丼ぶりという名の戦場で「対峙」していることから、メニュー名を「合戦丼」としたとのこと。

同商品は、大盛りご飯の上に一口では食べられないほど大きい「すたみな唐揚げ」を3個(約120g)とジューシーで旨みの強いアメリカ産牛カルビ110gを盛りつけた。仕上げにねぎと「特製きざみ揚ニンニクダレ」をトッピングしている。総肉量は、すた丼(並)の2倍強になるとのこと。

肉の上には、「塩すた丼」に使用している「塩すたみなダレ」をベースに、おろしニンニクと粗挽きの黒こしょうを加えた「特製ガーリックペッパーダレ」をかけた。ジューシーな牛カルビに絡めて香ばしく焼き上げることで、肉の旨みをより一層引き立てるという。

また、秘伝のニンニク醤油ダレに漬け込んだ「すたみな唐揚げ」にかけると、ニンニクのパンチがさらにアップするとのこと。ニンニクと黒こしょうのパンチがガツンと効いた刺激的な味わいが楽しめるという。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る