旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

上海問屋、重量バランスを好みにカスタマイズできるゲーミングマウス

2019年01月29日15時34分 / 提供:マイナビニュース

サードウェーブが運営する上海問屋は1月29日、ウェイト調整機能付きゲーミングマウス「DN-915679」を、PC専門店ドスパラ店舗およびドスパラ通販サイトで発売した。価格は税別1,799円。

「DN-915679」は、8個(1個2.5g)のバランスウェイト(おもり)を付け替えることで、本体の重量バランスを好みにカスタマイズできる、ウェイト調整機能付きゲーミングマウス。

ゲーミング向けの機能としては、専用の切り替えボタンでDPIを1000~9200DPIの6段階に調節できるほか、1度のクリックでダブルクリック、トリプルクリックとして機能するFireボタンを搭載する。

マウスには、左クリック、右クリック、中央のトグル、進む、戻るに加えて、Fireボタン、ライトボタン、DPI調整ボタンの計8ボタンを搭載。また、6色のLEDを搭載し、ライトボタンで点灯パターンを切り替えられる。

主な仕様は、本体サイズがW81.5×D39.8×H130mm、重さは約173g。USB接続でセンサーはオプティカル(光学式)、解像度(DPI)は1000、1600、2400、3200、5500、9200DPI。ボタンは8ボタンで、うち1個はLED切り替え用。ケーブル長は約1.8m。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る