旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

香りとライトで爽快な目覚め フランス発の目覚まし時計が上陸

2019年01月29日12時14分 / 提供:マイナビニュース

モダニティは1月29日、デジタル式の目覚まし時計「センサーウェイク・トリオ」を発表した。設定した時刻になると、心地よい香りを放出するとともに朝の光をイメージしたライトが点灯し、自然な起床を促す仕組み。香りは6種類から選べる。希望小売価格は税別12,800円で、香りが充てんされたカートリッジが1つ付属する。カートリッジは税別680円。発売は1月下旬で、生活雑貨店などで取り扱う。

キューブ型の目覚まし時計。香りのカプセルが充てんされた専用カートリッジを本体上部に差し込んでおけば、指定した時間になると前方に香りが放出されて起床を促す。1分後にはライトが点灯し、3分後にはメロディが鳴動する。

香りのカートリッジは、標準でペパーミントが付属。別売で、ローズやティーツリーなど6種類を用意する。カプセルの持続期間は約30日。カートリッジ内に充てんされている香りのカプセルは、天然精油から作られたフランス製。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る