旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

民泊運営に関する意識調査 - インバウンド向けに多言語化が収益の鍵

2019年01月23日07時45分 / 提供:マイナビニュース

楽天コミュニケーションズは1月22日、民泊オーナー向けに「第二回 民泊運営に関する意識調査」を実施し、その結果を公表した。

同調査は、2018年6月15日に住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行されてから半年が経過した2018年12月下旬に、民泊オーナー325名を対象に実施したものとなる。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る