旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

井ノ原快彦&上戸彩、初共演で夫婦役「頼もしい」「笑顔が印象的」

2019年01月18日06時00分 / 提供:マイナビニュース

アイドルグループ・V6の井ノ原快彦と、女優の上戸彩が、カンテレ開局60周年特別ドラマ『僕が笑うと』(同局・フジテレビ系、3月26日夜放送)に、夫婦役で初共演することが17日、分かった。

このドラマは、戦時中の大阪を舞台に、5人の孤児を養子として引き取って育てた夫婦を描いたオリジナル作品。井ノ原演じる鈴木重三郎は、大学の助教授・植物研究者で、感情をあまり表に出さず、口を開けば研究のことばかりという人物だが、孤児を養子として迎え入れたことで次第に笑顔が増えていき、やがてユーモラスな父親へと成長を遂げていく。しかし、時代は太平洋戦争の真っただ中で、戦争は次第に鈴木家にも影を落としていく…。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る