旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

白石聖、国民的フィギュアスケート選手役 『QUEEN』第3話に登場

2019年01月17日11時00分 / 提供:マイナビニュース

女優の白石聖が、フジテレビ系ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(毎週木曜22:00~)で、24日に放送される第3話にゲスト出演する。

竹内結子演じる氷見江ら危機管理専門の弁護士たちが、情報を操作して裏で社会を動かすスピン・ドクターとして活躍する姿を描く同作。白石が演じるのは、フィギュアスケート女子日本代表選手で、世界大会金メダルを獲得した相馬紀子だ。国民的な人気を集め、日本中が恋をする氷上の女王である紀子に、まさかの婚約者殺害疑惑が持たれる。

氷見たちは、ひとまず他に被疑者がいないか四方八方を探ると、紀子の婚約者が、紀子のライバルとして目下、頭角を現しているフィギュアスケート選手の青山リナとも付き合っていたという事実が発覚する…。

なお、きょう17日放送の第2話には、セクハラ被害を訴える佐藤瑠璃役で成海璃子がゲスト出演する。

(C)フジテレビ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る