旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『ドラゴンボール超 ブロリー』興行収入10億5千万突破、動員は82万人超え

2018年12月20日02時17分 / 提供:マイナビニュース

12月14日より公開の映画『ドラゴンボール超 ブロリー』が公開3日間で、動員82万人以上、興行収入10億5千万以上を突破したことを発表した。

16日日曜日の動員数は、15日土曜日の動員数に対して109%(前作『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は91%)を記録し、ファミリー層を中心に賑わいを見せた。また、公開から3日間で日曜日が一番動員を獲得していることから、親子連れを中心に、20代後半~50代の大人のファンはもちろん、前作にない小中学生グループの来場も多く見受けられるとのこと。このことから今後、本格的な冬休みに入り、年末年始も含め、さらなる動員が期待でき、最終興行収入50億円超えが狙えるほどの、超ヒットスタートになったという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る