旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『聖闘士星矢 セインティア翔』、エンディングに姫野美智氏の美麗イラスト

2018年12月09日17時00分 / 提供:マイナビニュース

いよいよ明日12月10日(月)からAmazon Prime Videoチャンネル (スカパー!アニメセット for Prime Video)での最速配信、そして12月24日(月・祝)よりアニマックスでの放送が決定したアニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』。

これまでにもスタッフ陣として、荒木プロの血を継ぐ市川慶一氏と西野文那氏がキャラクターデザインを手がけることが発表されていたが、エンディングのアニメーションに往年の聖闘士星矢シリーズにてキャラクターデザイン・総作画監督を務めた姫野美智氏が参加することが明らかになった。

女神であるアテナ(城戸沙織)の侍女として身の回りの世話や警護を行う、女性のまま聖闘士となることを許された特別な存在・「聖闘少女」とアテナをはじめとした聖闘士を、優しいテイストの線と色で表現した、繊細かつ美麗なイラストが見られるエンディングはまさに必見。

また、国内の配信・放送だけでなく、海外でのサイマル配信も続々決定。現在、フランス、ドイツ、ロシア、スイス、ベルギーなどの欧州地域、中国、韓国、カナダ、アメリカ、オーストラリア、中南米地域、南アフリカなどのサイマル配信が決定している。各詳細は公式サイトにて。

(C)車田正美・久織ちまき(秋田書店)/東映アニメーション

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る