旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

オラクル、自律型NoSQLデータベース「Autonomous NoSQL Database」

2018年10月05日09時38分 / 提供:マイナビニュース

米オラクルは10月2日(現地時間)、自律型データベース「Oracle Autonomous Database」の最新製品「Oracle Autonomous NoSQL Database」の提供開始を発表した。

「Oracle Autonomous NoSQL Database」はNoSQLアプリケーションに対応しており、開発者はシンプルなAPIsにより、サーバの管理やストレージの拡張、クラスタ・デプロイメントソフトウェアのインストール、バックアップを気にすることなくアプリケーション開発に注力できる。プロビジョニングしたいスループットと容量を指定するだけで、リソースが割り当てられ、動的なワークロード要件に合わせて拡張できる。

また、シンプルな宣言的SQL APIsなどのキー/値APIとコマンドライン・インタフェース、さらにリレーショナル/アドホックJSONなどのデータ・プレゼンテーション向けの柔軟なデータ・モデルをサポートする。

など、「Oracle Autonomous NoSQL」は「Oracle Autonomous Transaction Processing」「Oracle Autonomous Data Warehouse」に加わり、それぞれのデータベース・クラウド・サービスは、特定のワークロード向けにチューニングされている。プロイメント・オプションも提供される。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る