旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

LINEの「投票」機能を使ってみよう講座

2018年10月05日08時00分 / 提供:マイナビニュース

グループ全員で物事を決めるとき、骨が折れますよね。「今度の集まりはどこにする?」とLINEのグループトークで尋ねても、「どこでもいいよ」と発言する人がいたり、何も発言しない人がいたりして、話がとまってしまいます。そんなときは、LINEの「投票」機能を使って決めましょう。誰が投票して、誰が投票していないかも一目瞭然! LINEのグループトークだと遠慮してしまう人も、投票なら気軽に意見を表明できます。
○LINEで投票を作成する

投票の作成は、意見を聞きたいLINEグループのトークルームで行います。質問に画像も設定できるので、画像での問いかけも可能。投票の終了日時を予約する、複数選択を可能にする、匿名投票を行う、選択肢の追加を許可するといったオプションも選べます。

グループトークの「+」ボタンから、「投票」を探しましょう。つぎに「投票を作成」から質問と選択肢を入力。右側の画像アイコンをタップすると、選択肢に画像を設定できます。誰かが投票したあとは、質問を追加できなくなるので、よく考えて質問を作成するべきです。

設定したいオプションがあるときは、左側にチェックを付けます。すべての項目を作成し終えたら、「完了」を押しましょう。イベントなどの日程を決めたいときは、投票の作成画面で右上にある「日付」タブをタップ。質問を入力し、選択肢に日付を入れたら「完了」を選びます。

○LINEで投票する

LINEのグループラインで投票が作成されると、トークルームに共有されます。投票が投稿されたら「投票する」をタップし、投票したい質問の「投票する」を選択。回答にチェックを付けたら「投票」を押しましょう。

○LINEの投票結果を見る

LINEのグループメンバーが投票を終えたら、投票を終了させましょう。終了権限があるのは、質問を作成した人だけです。投票の作成者が「投票を終了」を選択すると、グループLINEのトークルームに結果がシェアされます。「結果をもっと見る」から、誰がどこに投票したかも確認可能。誰がどこに投票したかは、グループに所属する全員が見られます。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る