旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ソニー「Xperia Hello!」、セコムのホームセキュリティと連携へ

2018年10月01日21時56分 / 提供:マイナビニュース

ソニーモバイルコミュニケーションズは10月1日、コミュニケーションロボット「Xperia Hello!」に関して、セコムの「セコム・ホームセキュリティ」と連携する新機能を発表した。同日から、ソフトウェアのアップデートによる新機能の提供を開始している。

Xperia Hello!は、ユーザーと双方向の会話ができたりするコミュニケーションロボット。LINEを使ったメッセージ送受信が可能で、本体に備えるカメラとディスプレイによって、Skype経由でのビデオ通話なども行える。ビデオ伝言を残す機能もある。

今回、Xperia Hello!の「見守り機能」を強化。「セコム・ホームセキュリティ」と連携するためアプリを共同で開発し、より安全に気を配ったものとなった。

追加された機能は3種類で、ひとつ目は音声によるセキュリティの警戒や解除などの操作。Xperia Hello!に向かって「ねえハロー、在宅をセコムして」と話しかけると、セコム・ホームセキュリティが在宅セキュリティモードになる。

ふたつ目はユーザーが声をかけることで、現在のセキュリティ状態をディスプレイに表示する機能。最後は「Xperia Hello!」が、帰宅時や就寝前にセキュリティの警戒操作をおすすめするというもの。現在のセキュリティの状態は、「Xperia Hello!」のディスプレイ上に表示される。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る