旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

岡田准一&豪華俳優陣が、「あれ」に恐怖…映画『来る』予告映像公開

2018年10月02日05時00分 / 提供:マイナビニュース

アイドルグループ・V6の岡田准一主演の映画『来る』(12月7日公開)の予告映像が2日、公開された。

同作は第22回日本ホラー大賞を受賞した、澤村伊智の小説『ぼぎわんが、来る』(角川ホラー文庫刊)を、中島哲也監督が実写映画化。得体の知れない脅威である"あれ"と、迎え打つ人間たちを描く、怪作となる。中島監督が脚本も務め、劇団「ハイバイ」主催の岩井秀人が共同脚本として参加する。

岡田、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡と、大作主演クラスの俳優がそろった同作。今回解禁された予告映像には、中島監督ならではのスタイリッシュな映像美とともに、「その化け物を何とかしたいってことでいいんですよね?」「まだ化け物かどうかも……」「あなたに近づこうとしているモノは、凶悪です」「何が始まるのか、まるで想像が……」「迎え入れましょう。あれを」と、俳優陣による"あれ"にまつわる意味深なセリフの数々が口に出される。

さらに、何かに戸惑い、何かに恐怖し、何かに笑い、何かに怒り、何かに泣き叫ぶ超豪華キャスト陣の鬼気迫る表情が収められた予告映像となっている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る