旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『仮面ライダーエグゼイド』平成ライダー20作品記念の「DXバグルドライバー」登場

2018年10月01日11時47分 / 提供:マイナビニュース

特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』より、平成仮面ライダー20作品を記念して「仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX」へのバグルアップ変身遊びが楽しめるなりきり玩具「DXバグルドライバー」が登場。「変身ベルト ver.20th DXバグルドライバー」(6,500円/税別)として、2018年12月上旬に発売される。

「変身ベルト ver.20th DXバグルドライバー」は、バグスターバックルに「ガシャコンバグヴァイザー」をセットすることで変身待機音が発動。さらに「デンジャラスゾンビガシャット」をセットしてボタンを押すと発光&レベルX変身音が発動する。また、「バグルドライバー」はAボタンとBボタン同時に押して必殺待機音が発動(※AボタンまたはBボタンだけを押した場合も同様に必殺待機音が発動する)。さらにAボタンかBボタンを押すと必殺技が発動する。また、「ガシャコンバグヴァイザー」は単体でグラファイトバグスターに変身遊びや、ビームガンモード、チェーンソーモードでの攻撃も再現。加えて、「デンジャラスゾンビガシャット」は別売りの「DXゲーマドライバー」にセットして、発光&変身音が発動する。※画像は本商品に付属するもの以外はすべて別売り。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る