旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

AKGのワイヤレスヘッドホン、「装着」を検知し外すと音楽を自動停止

2018年09月27日21時14分 / 提供:マイナビニュース

ハーマンインターナショナルは9月27日、オーストリアのオーディオブランド「AKG」より、オンイヤータイプの密閉ダイナミック型ワイヤレスヘッドホン「Y500 WIRELESS」を発表した。ブラック / グリーン / ピンク / ブルーの4色を用意し、10月12日に発売する。価格はオープンで、公式通販サイトでの価格は15,880円(税別)。

Y500 WIRELESSは、直径40mmのドライバーを内蔵したBluetoothヘッドホン。自然で伸びやかな中高音と、タイトで力強い低音を楽しめるという。

イヤーカップ部分にはセンサーを内蔵。耳との距離や装着後のイヤークッションの形状変化を検知することで、ヘッドホンを外すと音楽を一時停止、身につけると音楽を再開する「オートプレイ/ポーズ」機能を搭載した。

イヤーカップ部のボタンを押すと、再生中の音楽ボリュームが約40%になり、周囲の音が聞こえやすくなる「アンビエントアウェア機能」も用意。Bluetoothで最大2台のデバイスに同時接続が可能な「マルチポイント」機能も備えた。

バッテリによる動作時間は最大で約33時間。充電時間は約2.5時間。5分の充電で約1時間、音楽を再生可能となる急速充電もサポートした。ワイヤレスでの使用だけでなく、パッケージ付属のマイク付きリモコンケーブルを使った有線使用も可能。イヤーカップには耐久性に優れたアルミ素材を使用。イヤーカップ部は折りたためるので持ち運びやすい。主な仕様は以下の通り。

再生周波数帯域: 16Hz~22KHz
音圧感度: 92dB
インピーダンス: 32Ω
Bluetooth: 4.2
対応プロファイル: A2DP v1.3、AVRCP v1.5、HFP v1.6
対応コーデック: SBC、AAC
重量: 230g
付属品: ヘッドホンケーブル、充電用USBケーブル、キャリングポーチ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る