旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『クロスボーン・ガンダム』X1が最高クオリティのロボットフィギュアで登場

2018年09月26日16時34分 / 提供:マイナビニュース

長谷川裕一氏による人気コミック『機動戦士クロスボーン・ガンダム』に登場する「クロスボーン・ガンダムX1」が、バンダイスピリッツの最高位ハイクオリティロボットフィギュアシリーズ「METAL BUILD」で立体化。「METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1」(23,760円/税込)として、2019年1月に発売される。

「METAL BUILD」は、「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE」シリーズで培われた開発ノウハウを惜しみなく投入し、作品のデザイン性や世代に応じた商品デザインアレンジで立体化した、最高のクオリティーのロボット完成品トイ。

クロス・ボーンガンダムは、宇宙海賊クロスボーン・バンガードで運用すべく、"海賊"をモチーフとした意匠や装飾を施した機体。「METAL BUILD」では、この"海賊"らしさをフィーチャーしてデザインアレンジが加えられている。長谷川裕一氏が自らオウム風の小型偵察メカ「ビリー」を新規デザインするなど、クロスボーン・ガンダムの可能性を追求。さらに「METAL BUILD」ならではのダイキャストの素材が組み合わさリ、圧倒的な存在感が演出されている。特徴的なアンチ・ビーム・コーティング・マントやビーム・ザンバーなど、多彩な装備も各ギミックとともに再現されている。

(C)創通・サンライズ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る