旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

東京シャツ、新橋駅前に5坪の小規模店舗をオープン

2018年09月25日16時01分 / 提供:マイナビニュース

東京シャツは9月25日、約5坪の小規模店舗「TOKYO SHIRTS ウィング新橋店」を、JR新橋駅前の「ウィング新橋」(東京都港区)にオープンした。同社によると、シャツ専門業界史上最小店舗という。

取り扱いアイテムはメンズ商品に限り、商品種類も通常店舗の半分程度に絞り込んだ。綿100%形態安定シャツをメインに約50種1,500アイテムを販売する。価格は2,900円~。

同店の出店にあわせ、圧縮袋に入った新商品「FLAT PACK(フラットパック)」(3,900円)も発売。シャツを圧縮しサイズをコンパクトにすることで持ち運びやすく、出張にも便利。また、包材を抑えることでごみの減量を図る。圧縮袋はリユースも可能。

さらに、店頭商品のNFCタグにスマホをかざすと、同社のECサイトに接続。店舗で選んでスマホで後日購入することもできる。

東京シャツは、1949年にシャツメーカーとして創業。1997年には製造小売(SPA)に取り組みシャツ専門店のチェーン展開を開始、現在全国約190店舗を展開している。また、2015年に日清紡グループの一員となり、原料調達・素材製造からリテールまでの一貫体制を整えた。

※価格は税別

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る