旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ユニットコム、NVIDIA GeForce RTX 2080 / 2080 Ti搭載のBTO PC

2018年09月20日21時32分 / 提供:マイナビニュース

ユニットコムは9月20日、パソコン工房Webサイトにて、NVIDIAの最新グラフィックスカード「NVIDIA GeForceRTX 2080」と「NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti」を搭載するBTO PCを発売した。いずれもBTOに対応している。

NVIDIA GeForce RTX 2080 / 2080 Tiは、Turing GPUアーキテクチャと次世代メモリGDDR6を採用することで、従来のGTXシリーズから大幅に進化。リアルタイムレイトレーシング処理能力、AI、プログラマブルシェーディングが強化され、例えばゲーム内での光源や反射処理をよりリアルに表現できる。
○NVIDIA GeForce RTX 2080搭載モデル

NVIDIA GeForce RTX 2080搭載モデルはスペックの違いにより3モデルを用意。上位モデルにはIntel Core i7-8700Kを搭載する「LEVEL-R037-i7K-VOR」が、最上位モデルにはIntel Core i9-7980XE Extreme Editionを搭載する「LEVEL-G029-LCi9XE-VOR」などがある。

一例として、下位モデル「LEVEL-M037-i7-VO」は、CPUにIntel Core i7-8700を搭載するM-Classのミニタワー型モデル。標準構成価格は232,178円(税込)。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-8700(3.2GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリがDDR4-2666 16GB(8GB×2)、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce RTX 2080(8GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースは、Gigabit Ethernet有線LAN×1、USB 3.0×6、USB 2.0×2、DVI-D×1、DisplayPort×1など。本体サイズは約W190×D410×H356mm。
○NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti搭載モデル

NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti搭載モデルは、スペックの違いにより3モデルを用意。上位モデルにはIntel Core i7-7800Xを搭載する「LEVEL-FA29-LCi7SX-XYVI」が、最上位モデルにはIntel Core i9-7980XE Extreme Editionを搭載する「LEVEL-G029-LCi9XE-XYVI」などがある。

一例として、下位モデル「LEVEL-R037-i7K-XYVI」は、CPUにIntel Core i7-8700Kを搭載するR-ClassのミドルタワータワーデスクトップPCで、標準構成価格は333,698円(税込)。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-8700K(3.7GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリがDDR4-2666 16GB(8GB×2)、ストレージが500GB M.2 NVMe SSD+2TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce RTX 2080 Ti(11GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースは、Gigabit Ethernet有線LAN×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-A×1、USB 3.0×6、USB 2.0×2など。本体サイズは約W235×D512×H548mm。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る