旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「ガンダム」大河原邦男氏デザインの「ハロ」内部メカの秘密をプラモでひも解く

2018年09月20日07時30分 / 提供:マイナビニュース

「機動戦士ガンダム」シリーズに登場するマスコットロボット「ハロ」が、メカニックデザイナー大河原邦男氏デザインのメカが詰め込まれたプラスチックモデルキットとして登場。「Figure-rise Mechanics ハロ」(1,944円/税込)として、2018年12月に発売される。

「Figure-rise Mechanics ハロ」は、「ガンダム」ファンにはおなじみの「ハロ」を全高約80mmの手のひらサイズで再現したプラモデル。大河原氏の手掛けたデザインにより内部メカまで立体化した「ハロ」は、内部に仕込まれたさまざまなギミックや遊び心にあふれたこだわりを「自分で組み立てる」ことで体験できることが特徴となっている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る