旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『ルームロンダリング』ドラマ化! 池田エライザ、オダギリジョーら続投

2018年09月19日07時00分 / 提供:マイナビニュース

今年7月に公開された池田エライザ主演の映画『ルームロンダリング』が、MBS/TBSドラマイズム枠にてドラマ化され、11月より放送されることが決定した。

霊が見える能力を持った“ワケアリ女子”八雲御子を演じる池田をはじめ、御子にルームロンダリングのアルバイトを紹介する叔父の雷士悟郎役のオダギリジョー、死んでもミュージシャンになる夢をあきらめきれない春日公比古役の渋川清彦、昔、御子が住み込んだ部屋の隣人の虹川亜樹人役の伊藤健太郎など、豪華キャストたちはドラマ版でも続投。

今回、ドラマ化にあたって、主演の池田エライザは「御子ちゃんとして、皆様の元に帰ってくることができて幸せです。心の拠り所として、また皆様に愛していただけるように、作品作りに取り組んでいきたいと思います」と意気込みを語っている。

いわくつきの部屋から部屋へと引っ越しを繰り返す八雲御子(池田)の仕事は、叔父・雷土悟郎(オダギリジョー)が探してくるワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにし、次の住人を迎えるまでにクリーンな空き部屋へと浄化(ロンダリング)すること。今回のドラマ版でも、行く先々で待ち受けていている個性的な幽霊たちに御子は振り回されていく。そして、見ていて微笑ましくなる御子と亜樹人(伊藤健太郎)のこじらせ同士の恋の展開にも注目だ。

ドラマ『ルームロンダリング』は、MBSで11月4日スタート(毎週日曜24:50~)、TBSで11月6日スタート(毎週火曜25:28~)。

(C)2018「ルームロンダリング」製作委員会

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る