旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

乃木坂46齋藤飛鳥、ミニスカ制服姿で美脚披露! 山田裕貴と猫ポーズ

2018年09月16日19時59分 / 提供:マイナビニュース

映画『あの頃、君を追いかけた』(10月5日公開)で主演を務める山田裕貴とヒロインの乃木坂46・齋藤飛鳥が16日、千葉幕張メッセで開催された「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」に出演した。

2人は制服姿で並んでランウェイを歩き、先端では齋藤がシャープペンで山田をつついてじゃれ合い。また、2人でキュートな猫ポーズを披露し、会場を沸かせた。

その後のトークで、山田は「もう27歳なんですよ。大丈夫ですか? つらいですわ。恥ずかしい…」と制服姿を心配。そして、「現実的にある青春を切り取っていて、すごく切ないグッとくるお話になっています」と物語を説明し、齋藤は「10年間思われ続ける女の子を演じないといけなかったので苦労しました」と明かした。

台湾で大ヒットした青春映画を日本でリメイクした同作。クラスメイトとつるんでバカなことばかりしている高校生・水島浩介(山田)は、担任教師によってお目付役に任命された優等生・早瀬真愛(齋藤)と距離を縮めていく。

撮影:蔦野裕

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る