旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

乃木坂46、真っ赤な衣装で4曲熱唱! GirlsAward最多出演更新

2018年09月16日16時03分 / 提供:マイナビニュース

アイドルグループ・乃木坂46が16日、千葉幕張メッセで開催された「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」でライブを披露した。

GirlsAward最多出演アーティスト更新となる12回目の参加となった乃木坂46。赤い衣装で「インフルエンサー」「ジコチューで行こう!」「夏のFree&Easy」「シンクロニシティ」の4曲を披露し、会場を盛り上げた。キャプテンの桜井玲香は「みなさんありがとうございます、乃木坂46です!」とあいさつ。「このあとも一緒に楽しんでいきましょう!」と呼びかけた。

今回も乃木坂46はモデルとしても出演。梅澤美波、衛藤美彩、大園桃子、齋藤飛鳥、桜井玲香、白石麻衣、西野七瀬、樋口日奈、松村沙友理、山下美月、与田祐希がランウェイを彩る。

「GirlsAward」は、2010年から年2回、「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに開催している日本最大級のファッション&音楽イベント。18回目となる今回は幕張メッセにて、「Heart Warming」をテーマに人気モデルによるファッションショーやアーティストによるライブステージなどを開催し、心も体も温かくなる一日を届ける。

撮影:蔦野裕

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る