旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

沢口靖子、名探偵ホームズ風の姿に「チャレンジしてみました」

2018年09月13日22時00分 / 提供:マイナビニュース

女優の沢口靖子が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『科捜研の女スペシャル』が、10月14日(21:00~)に放送される。

今回のスペシャルは、10月18日にスタートする「season 18」の直前に放送されるもの。土門刑事役の内藤剛志が一人二役に挑戦するほか、宅間孝行、小堺一機、映画『カメラを止めるな!』のヒロイン・秋山ゆずきがゲスト出演する。

さらに「season16」からスタートした、「お姫様の格好した金髪のマリコ」「結婚指輪をもらう赤いドレスのマリコ」など、法医研究員という役柄からは想像できない衝撃のシーンが登場する「衝撃的なマリコのワンカット」は今回も登場。名探偵シャーロック・ホームズさながらのマリコの姿が公開された。

沢口は「『科捜研の女~マリコ、"名探偵"になる』とサブタイトルを唱えながらチャレンジしてみました」と笑顔で明かし、「ドラマのその後の展開を彷彿(ほうふつ)とさせる楽しいカットになっているかと思います。ぜひご期待ください!」と語っていた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る