旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

一時ファイルやディレクトリを作成するmktempコマンドの使い方

2018年09月13日07時55分 / 提供:マイナビニュース

HowtoForgeに9月11日(米国時間)に掲載された記事「Linux mktemp Command Tutorial for Beginners (5 Examples)」が、一時ファイルや一時ディレクトリの作成に利用されるmktempコマンドの使い方を伝えた。

mktempはシェルスクリプトなどで使われることの多いコマンドで、作成したファイルやディレクトリのパスが出力されるため、出力を変数に代入するなどして利用されることが多い。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る