旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

月面に氷が存在する直接的な証拠、初めて発見 - ハワイ大学など

2018年09月07日13時42分 / 提供:マイナビニュース

米ハワイ大学などの研究チームは2018年8月21日、月の極域の表面に、水が氷の状態で存在している証拠を見つけたと発表した。月の水について、その存在を示す証拠が直接観測されたのは今回が初めてとなる。論文は20日発行の「Proceedings of the National Academy of Sciences(米国科学アカデミー紀要)」に掲載された。

月の水(氷)をめぐっては、その存在や埋蔵量について研究と議論が続いている。近年では、月の極域に存在する、あるいは全体的に存在することを示唆するデータや研究成果も発表されていたが、水と関係のない他の現象によって説明・反証が可能だったり、水そのものを捉えたわけではなかったり、埋蔵量や状態についてはわかっていなかったりと、まだ決定的な結論は出ていない。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る