旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Logitech、Appleと共同開発したiPad用スタイラス「Crayon」を一般販売

2018年09月07日11時36分 / 提供:マイナビニュース

Logitechは9月6日 (現地時間)、教育向けに販売していた第6世代iPad用スタイラス「Crayon」を一般販売することを発表した。教育機関向けは49.99ドルだが、一般向けは69.99ドル。9月にLogitech.comとApple.comで発売開始になる。

Appleの協力を得て開発されたCrayonは、Appleの「Apple Pencil」の技術に基づいた高精度で遅延のない手書きを可能にする。スマートティップによって、ペンの傾きを変えるだけでダイナミックにラインの太さを調整できる。また、スマートなパームリジェクション技術を備え、iPadに手を置いた状態で描いても、手のひら部分はタッチと認識されない。紙とペンを使うように、子どもでも自然な手書きを楽しめるという。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る