旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TVアニメ『風が強く吹いている』、キービジュアル&主題歌情報を公開

2018年09月04日02時59分 / 提供:マイナビニュース

2018年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『風が強く吹いている』より、キービジュアルと主題歌情報が公開された。

キービジュアルは、寛政大学陸上競技部のメンバーが共同生活を送る「竹青荘」(通称:アオタケ)をバックに箱根駅伝を目指す10人の様子が描かれ、突き抜けるような空の青が印象的な彼らの今後予感させる爽やかなビジュアルとなっている。

本作のオープニングテーマは、UNISON SQUARE GARDENのニューシングル「Catch up, latency」。作詞・作曲を手掛けた田淵智也(B)が原作を読み込んで制作下本作は、駆け抜けるようなポップなナンバーに仕上がっている。そしてエンディングテーマは、向井太一の2ndアルバム『PURE』からの先行配信シングル第2弾「リセット」。いずれも『風が強く吹いている』のため書き下ろされた、駅伝に懸ける大学生たちの背中を押してくれるような楽曲となっている。

TVアニメ『風が強く吹いている』は、2018年10月より日本テレビほかにて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)三浦しをん・新潮社/寛政大学陸上競技部後援会

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る