旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Internet Exploererが減少 - 8月ブラウザシェア

2018年09月04日10時32分 / 提供:マイナビニュース

Net Applicationsから2018年8月のデスクトップブラウザのシェアが発表された。2018年8月はInternet Explorerがシェアを減らし、Chrome、Firefox、Edge、Safari、Operaがシェアを増やした。Internet ExplorerもFirefoxも長期にわたって下落する傾向を示しているが、ここ数カ月はEdgeのほうがFirefoxよりも下落幅が大きく、順位が逆転する可能性が出てきている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る