旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

胸キュンエピソードTOP10! ドキドキするみんなの恋バナを大公開

2018年05月22日16時00分 / 提供:マイナビニュース

●いつ? どんな? ドキドキの恋愛エピソードを聞いてみた!

中学生時代の淡い片思いの記憶、高校生時代の甘酸っぱくて初々しかったデートの思い出……。少女漫画みたいな100点満点のストーリーじゃないかもしれないけど、恋愛映画みたいなイケメンや美少女も出てこないかもしれないけど、でもでも、あの胸がキュンキュンする切ない恋の瞬間は、誰しもひとつやふたつは経験しているものですよね。

そんなわけで今回は、みなさんが過去に経験したとっておきの胸キュンエピソードをランキング形式でご紹介します。キュンキュンが止まらないピュアな恋バナから、心臓バクバクのちょっときわどいお話まで、最も印象的で今も忘れることのできない胸キュンエピソードとは、果たしてどんな話なのでしょうか。

現在進行形で恋愛中という人は、私と一緒、って気持ちをきっと共有できるはず。仕事が忙しくて毎日会社と家の往復だけで出会いゼロ、すっかり恋愛はご無沙汰という人は、あー恋してー! と思うこと間違いなしですよ。いま恋してる人もしてない人も、恋バナでぜひ心に潤いをどうぞ。

○胸キュンポイントにも男女差あり! 男は名前を付けて保存、女は上書き……!?

恋愛感情は男女共通のものとはいえ、男性と女性では胸キュンするポイントや、過去の恋愛についての記憶の仕方はちょっと違うようです。まずは、男女別に胸キュンしたことがある「年代」について調査してみました。
恋愛でときめいたのはいつ!?

Q.恋愛でときめいた事のある年代・シチュエーションをすべて選んでください【複数回答可】

男性
1位 中学時代 45.2%
2位 高校時代 37.9%
3位 社会人時代:勤務先や取引先で 34.5%
4位 大学時代 23.7%
5位 社会人時代:合コンで 13.6%

女性
1位 高校時代 54.5%
2位 社会人時代:勤務先や取引先で 43.7%
3位 中学時代 39.5%
4位 大学時代 37.1%
5位 社会人時代:合コンで 7.2%

男性は、恋愛でときめいたことがあるのは「中学」「高校」の学生時代だという回答が上位1位2位に入ったのに対して、女性がときめいたことがある年代は、半数以上が「高校時代」、次に「社会人時代」が約4割という結果になりました。

中学時代は、男性は1位だったのに、女性は3位どまり。男性の方がより過去の恋愛にときめきを感じていて、それを覚えているってわけです。
女性より男性のほうが思い出がキラキラしている!?

この結果から、男性は昔の恋を美しく保存するというロマンティックな面があり、女性は新しい恋の刺激で昔を忘れちゃう新しいモノ好き的な面がある、と、ざっくり分析できそう。「失恋後、男は昔の彼女をひきずる、女は新しい恋で上書きする」なんてよくいわれる恋愛の法則にもうまく当てはまっているかもしれません。

全体的に、中学・高校時代の幼い恋の方が、今は過去の思い出として純度が高くなり、より美しくロマンティックに感じるという側面はありそうです。

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、いよいよ、胸キュンエピソードTOP10、発表です! みなさんがアンケートの自由回答に告白してくれた胸キュンエピソードを元におすすめ!ナビ編集部 が集計、数の多かったエピソード順にランキングを作成しました。10位から見ていきましょう。

○10位(同率)「一緒に帰ろ」

・帰り道で好きな子とたまたま会い、一緒に帰った(男性、愛知県、技能工・運輸・設備関連)
・中学時代、好きな先輩と一緒に帰れるように時間を合わせたりしてました(女性、東京都、事務・企画・経営関連)
・仕事帰りおなじ方向なのでよく送ってもらいました。隣に座ってましたがドキドキして顔が赤いよといわれたことがありました(女性、東京都、その他・専業主婦等)

学校や仕事終わりに、好きな人とばったり会って一緒に帰ることになった、というこのシチュエーション、たまりません。両思いで彼氏・彼女と「毎日一緒に帰ってた」という人もいましたが、やっぱり片思いの相手とたまたま帰るタイミングが一緒になって、何を話そうかとドキドキモジモジしながら隣を歩いた、というエピソードがキュンキュンきます。

○10位(同率)「ドッキドキのデート」

・思いをよせてる先輩にデートに誘われ、デート中はドキドキが止まらず、うまく会話ができなかった(女性、東京都、その他・専業主婦等)
・職場の先輩から映画に誘われ、そのまま付き合うことになった。映画の内容は覚えていないが、緊張していたことは今でも覚えている(男性、兵庫県、営業関連)
・お見合いで2回目の顔合わせで水族館に初デート。ポケットがない私が電車の切符をずっと握っていたら気がついてくれて持ってくれた。見ててくれたんだなぁとキュンとしてしまいました(女性、愛知県、その他・専業主婦等)

もうひとつ同率10位がありました。一緒にデートに行ったというエピソード。同じデートでも、きちんと付き合うことになる前の、"友達以上恋人未満"状態でのデートって、特に緊張してドキドキするものですよね。自由回答でも、そんな印象的な初期デートの様子が多くコメントされていました。

○9位「いきなりの告白」

・好きな女の子から告白された(男性、神奈川県、その他・専業主婦等)
・中学時代、モテモテの先輩がいて、卒業のときに名前のバッジを誰が貰えるかみんなそわそわしていたが、ある日夕方家に来てバッジをくれたこと(女性、長崎県、その他・専業主婦等)
・今の彼から終電が発車する瞬間に告白をされて、とてもドキドキした(女性、香川県、専門サービス関連)

告白の舞台は定番の「体育館裏」や「屋上」、卒業式に「第二ボタン」「バッジ」「ネクタイ」などを好きな人にあげるという恒例のあの儀式……。ベタとはいえ制服のある中学・高校時代でしか味わえないエピソードで、甘酸っぱくて懐かしくて設定だけでもキュンキュンします。

学校以外では、駅の改札やホームというのも告白にぴったりの場所。新幹線のホームで「大好き!」って叫んで告白されたなんてドラマティックすぎる回答もありました。いいなー。

告白「された」ことって、うれしいのとビックリするのでやっぱりよく覚えているものなのですね。ちなみに、告白「される」方ではなく「する」方のエピソードは、数値的には20位とランキング圏外でしたが……

・初めてチョコレートを渡した高校生のときはドキドキしました(女性、埼玉県、その他・専業主婦等)
・お互い好きなのを知りつつも友達の前ではよそよそしい感じになっていたのに、学校帰りに二人きりになり気持ちを伝えた(男性、北海道、販売・サービス関連)
・文化祭のなんでも掲示板に、わかるかわからないかギリギリの内容で告白を書いた(女性、青森県、その他・専業主婦等)

モジモジ感たっぷり、胸キュン偏差値高めな回答が多かった! 告白するのもされるのもすごくイイ!!

●胸がキュンってなるエピソード。8位~3位はさらにピュア度がアップ!
○8位「やさしさを感じた時」

・中学生の頃、寒い中迎えを待っていたら片思いの相手からそっと学ランをかけてもらった(女性、福岡県、事務・企画・経営関連)
・文化祭の後片付け中、好きな人が力仕事を手伝ってくれた(女性、静岡県、その他・専業主婦等)
・高校時代:芸術大学に進学するため、予備校(芸術系)に通っていたとき、自身の作品を褒めてくれた(男性、大阪府、クリエイティブ関連)
・何もない時にさりげなく飲み物とかを買ってきてくれる(男性、愛知県、営業関連)

相手のやさしさに触れた時に胸キュンしたというエピソードが8位に入りました。男性は自分を気遣ったり褒めてくれる女性にキュンとし、女性は自分を助けてくれたり守ってくれたりする男性に「頼り甲斐」や「男らしさ」を感じてキュンとするよう。

○7位「隣の席に!」

・小学校の時の席決め、くじ引きで。まぐれで、好きな男の子の隣になれたこと(女性、神奈川県、その他・専業主婦等)
・中学時代、2回連続で隣の席になり、毎日ときめいていました(女性、千葉県、その他・専業主婦等)
・高校時代、好きな女子と隣の席になったとき(男性、福岡県、IT関連技術職)
・遠足のバスで隣同士になって、話したいのになかなか話せなかったこと(女性、東京都、その他・専業主婦等)

席替えのドキドキワクワクといえば、昭和平成も飛び越えて愛される名曲「学園天国」を思い出しますが、アイツもコイツもいつの世も、席替えには悲喜こもごものドラマが潜んでいるもの。隣の席になれたら、もうホント授業中天国。そんな天国をくじで引き当てた時のィヨッシャァアア! な幸福感をいまだに忘れられない人が多いようです。隣になれると、何か神様が恋を応援してくれてるような、そんな運命を感じてしまうんですよね、勝手に。

○6位「見てるだけで……」

・友達と話しているときの笑顔がとても眩しくて、ドキドキした中学時代(男性、埼玉県、その他・専業主婦等)
・クラスの違う子が、休み時間や放課後、部活活動の時等にすれ違ったり、遠くから見つけた時などにドキドキした思い出がある(女性、東京都、その他・専業主婦等)
・同じフロワーの別の会社の女性がとてもタイプでたまにエレベーターですれ違いドキドキしていた(男性、静岡県、営業関連)

遠くで見てるだけでいい、チラリと姿が見られただけで今日は1日ゴキゲン。そんなピュアな片思いの感情は、胸キュンの象徴的なエピソードでしょう。この中で特に目立っていたのは「廊下ですれ違う」というシチュエーション。好きな人とだんだん近づき、そして最接近の一瞬……もうキュン死寸前です! こんなふうに、すれ違うだけで明かされることなく静かに散っていった恋心が、一体どれくらいあるのでしょうか。

○4位(同率)「初めての○○」

・初めて出会った時(バスの列)(男性、埼玉県、事務・企画・経営関連)
・初めて必死になった恋(男性、千葉県、販売・サービス関連)
・初恋で両思いだった(男性、茨城県、IT関連技術職)
・初めてキスしたときはすごくときめいた(女性、富山県、専門サービス関連)

「初めて」というのはなんでも印象に残りやすいものですが、それが恋愛ならなおさらです。自由回答で「初恋」というキーワードが書かれていたものは、実はそれほど多くはありませんでしたが、きっと初恋のことを思い出して書いてくれた方も相当数いたのではないかと想像します。ファーストキス、いつ、どこで、誰と、でしたか?

○4位(同率)「目と目が合って」

・授業中にふと目が合ったとき(男性、岐阜県、技能工・運輸・設備関連)
・同じアルバイトで知り合った女性。休憩時間や、仕事終わりにおしゃべりして、気が合った。仕事中も目が合うと、微笑んでくれた(男性、広島県、その他・専業主婦等)
・高校時代、廊下を通るたびに目で合図をしてくれてキュンとした(女性、福岡県、その他・専業主婦等)
・高校時代、付き合う前に気になる子とよく目が合っていた。その時、お互いにしかわからない感じでにやけていた(男性、山口県、建築・土木関連技術職)

意中の人と目が合った瞬間、ポッと赤面してサッと視線をそらす、というのは少女漫画でよくあるシーンですが、やっぱり初々しくてかわいくて胸キュンです。カップルたちは目で合図を送り合ったり、もう少しイチャイチャ目で会話をしている模様。

6位の「見ているだけ」というのもそうでしたが、「視線を投げる」というのは、すごく意識も無意識も反映される行為ですよね。自分でも知らないうちに好きな人を目で追っていて、友達に思いっきりバレてた、なんて経験をした人も多いのではないでしょうか。

○3位「ズキュン! 一目惚れ」

・一目惚れした。その人を見た瞬間、体の中を電流が走ったような感じになった。それからその人を見る度、ドキドキした(女性、愛知県、事務・企画・経営関連)
・志望校の体育祭で一目惚れして、入学したあとに、その人を見かけたときどきどきした(女性、東京都、IT関連技術職)
・高校時代。本屋の店員さんに一目惚れして、お店に行くたびにときめいていた(女性、岐阜県、その他・専業主婦等)
・仕事の会議に行った先で一目惚れした方がいて、その場で連絡先を交換しました。その頃恋愛自体が久しぶりだったので毎日トキメキまくっていました(女性、埼玉県、技能工・運輸・設備関連)
・海外旅行で知り合いの知り合いの異性にあったとき、運命を感じました(で、そのまま結婚しました)(男性、栃木県、事務・企画・経営関連)

3位は「一目惚れ」エピソードでした。このエピソードを書いてくださった方が相当数いたところに、やっぱり一目惚れってなかなかない衝撃的な体験なんだなと思い知らされます。「一目惚れなどすることがないと思っていたが、そうではなかった」という男性からのコメントもありました。一度でいいから、自分でも驚いちゃうような一目惚れ体験してみたい!

●1位は「ヒミツの○○」。その他、極上の胸キュンエピソードも
○2位「憧れのセンパイ」

・大好きな先輩がバスケの試合で優勝した(女性、東京都、事務・企画・経営関連)
・仕事を教えてくれる先輩にドキドキした(女性、北海道、その他・専業主婦等)
・中学の時に好きだった1つ上の男性と高校生になって偶然行った花火大会で出会ったときです。先輩から電話番号を聞いてくれて、その後、ちょびっとだけお付き合いを。自然消滅でした(女性、福岡県、技能工・運輸・設備関連)
・憧れの先輩が傘を貸してと言ってきた(男性、東京都、技能工・運輸・設備関連)

ここまでランキングを見てきて、ひょっとしたら気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、この「先輩」というキーワードが自由回答には非常に多く、ランキングでも2位に入りました。胸キュンにはセンパイという要素が欠かせないみたいです!

このセンパイ話、年上の男性を好む傾向にある女性からの支持が圧倒的だったのですが、なんと男性も「後輩」よりも「先輩」とのエピソードの数が上回っていました。ちょっと大人びたキレイな年上の先輩と、そんな先輩のまぶしさに戸惑うだけの初々しい自分、これが男性の胸キュンのツボらしいです。

そして、胸キュンエピソード、第1位は……

○1位「2人だけでヒミツの○○」
2人だけのメッセージ

・授業中、誰にもバレないように秘密の合図を送ったりしていたときが毎日キュンキュンで楽しかったです(女性、千葉県、その他・専業主婦等)
・授業中にお互いにこっそりと紙飛行機を飛ばして手紙をやり取りしたこと(男性、奈良県、販売・サービス関連)
・社会人時代:職場恋愛だったので、仕事中に彼の共有フォルダにワードでメッセージをやり取りしていた(女性、埼玉県、事務・企画・経営関連)

みんなには内緒

・高校生の時、高校の先生とお付き合いしていた。その先生の授業のときは目が合うたびにドキドキした(女性、神奈川県、その他・専業主婦等)
大学時代、サークルの後輩と。みんなには内緒でした(女性、新潟県、その他・専業主婦等)
・社内恋愛禁止の職場なのでコソコソ感がたまらなくスリルを感じた(女性、大阪府、事務・企画・経営関連)

こっそり抜け出して

・飲み会をこっそり抜け出してしまいました(男性、東京都、事務・企画・経営関連)
・仕事中に二人で抜け出し、屋上で待ち合わせた(男性、沖縄県、専門職関連)
・学校を休んでまで会っていた(男性、岡山県、その他・専業主婦等)

ランキング1位に輝いたのは「2人だけのヒミツ」というエピソードでした。これまで多かった片思いの胸キュンエピソードとはちょっと雰囲気が違って、ほぼ両思いカップルのエピソードでしたが、2人だけしか知らないヒミツというスリルからか、すごく心に残っているようでした。

みんなには内緒でこっそり会ったり、メッセージを渡したり、学校や仕事や飲み会を抜け出したり、もはや恋愛じゃない別のドキドキを楽しんでいるような、そんな話題が目立ちました。授業中に紙飛行機で手紙を飛ばし合っていたというカップル、かわいいぞ。

そして、この「ヒミツ」シリーズの中でもひときわキラキラしていたエピソードが、こちら。
秘密のキス

・生徒会室で毎朝会ってキスしてた(男性、兵庫県、その他・専業主婦等)
・美容師をしていた頃に同じ美容室で働いていた先輩と付き合っていて、美容室の中に死角があり、よく先輩がキスをしてきた(女性、埼玉県、その他・専業主婦等)
・中学時代にたむろしてた友達家の押し入れの中で可愛いと思ってた子とキスした時。真っ暗だった事もありドキドキした(男性、福岡県、その他・専業主婦等)

外や周囲に人気を感じながらのキス。スリルと、エロいのと、学校や職場で"私たちいけないことしてる"感で、胸キュンを通り越して心臓バクバク。それでも過去の恋バナとして聞くと、不思議とロマンティックでちょっと刹那的な香りも漂う、映画のワンシーンみたいな良質な胸キュンエピソードではないでしょうか。

○ランキング圏外から極上の胸キュンエピソードをピックアップ

さて、映画だったらキスでクライマックス、ハッピーエンドに向かうところですが、最後に、惜しくもTOP10圏外に漏れてしまったものの、ドラマや映画の話じゃないの?と疑いたくなるような、極上の美しい胸キュンエピソードをご紹介します。
手をつないで、キスをして

・学校、自宅の周りでは恥ずかしくて出来なかったけど遠出に買い物に行った時に手を繋いで歩いた時(男性、東京都、その他・専業主婦等)
・高校時代自転車に2人乗りで振り向いてキスされた(女性、神奈川県、販売・サービス関連)

音楽の魔力

・自分が指揮者で、彼女がピアノの演奏した音楽会のとき(男性、大阪府、事務・企画・経営関連)
・放課後の音楽室で二人きりになって話したりピアノ弾いたりしたこと(男性、東京都、建築・土木関連技術職)

夜の光に包まれて

・ふたりで流れ星を、見に行った時のこと(男性、神奈川県、専門サービス関連)
・中学時代放課後暗い教室で二人きりになって、夜景を眺めていたこと(女性、宮城県、その他・専業主婦等)

夜空と流れ星、教室と夜景、だけでも十分胸キュンできるロマンティックなシチュエーションですが、隣りに好きな人までいるなんて! キスのエピソードでもありましたが、暗がりは恋人たちをドキドキさせる吊り橋効果があるようです。花火や星空など、そこに美しい光が加わったら、もう黙るしかない!

音楽も大事な恋の要素のひとつです。恋人同士で一緒にピアノを弾くというシーンは、映画やドラマでも本当によく使われる胸キュンシーンのひとつですが、実際に経験した方がいるなんて本当にうらやましい限りです。美しいピアノの音色と恋、相性良すぎです。

なんだかスローモーションやソフトフォーカスがかかっているような、キラキラした美しい映像が頭に思い浮かぶエピソードばかり。もはや「羨ましい」しか言葉が出てきません……はい。

○まとめ

いかがでしたでしょうか? 胸がキューっと苦しくなってなんだか泣きたくなるような甘酸っぱいエピソードの数々、堪能していただけましたか?

今回のアンケート、「肝試しでペアになった」とか「運転中の先生にドキッ」とか「おはようと挨拶するだけで……」とか、まだまだご紹介できなかった胸キュンの欠片たちがたくさん寄せられました。

恥ずかしすぎて"黒歴史"として封印している中学生や高校生時代の恥ずかしい恋愛エピソードだって、時間が経ってみれば、それもまた胸キュンできるかわいいエピソードに変わっていくもの。たまには自分の中に眠っている小さな胸キュンエピソード、ぜひ掘り出して、みんなで過去の恋バナしてみてくださいね。(なかえり&おすすめナビ!編集部)

◆アンケート情報
調査時期: 2018年4月16日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性 253名/女性 250名

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る