旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

A Planet of Mine

2017年07月18日17時45分 / 提供:アプリ★ゲット

惑星を開拓し、文明を築き上げろ!星をグルグル回して発展させる宇宙開発シミュレーション 星をまるごと管理するサバイバル&開発SLG! 『A Planet of Mine』は、動物が星をせっせこ開拓し、独自の文明を築き上げる開発系シミュレーション。拠点となる丸い惑星はマス目で区切られていて、農園や鉱山といった施設を建て、労働者を割り振ることで資源をゲット。採取できる物は土地によって影響され、性質を見極めつつ、時間経過で消耗していく{b:食糧にも気を配らないといけない。最初は石や木材がメインと原始的だが、次第に紙製造や電気エネルギーと文化的になり、ゆくゆくは他の惑星との宇宙戦争も!無料分でも10時間程は遊べるし、スタミナ制限・広告ナシと良心的なので、是非試してみて欲しい佳作ゲームだ! 『A Planet of Mine』は、少しづつハマり込んでしまう奥深さ! 一見カジュアルなゲームに見えるかもしれないがバランスは奥深く、考えなしに発展を遂げられるものじゃあない。例えば住民の数。家を建築すれば増やせるが、消費量を上回る食糧の確保や、森林資源は採りすぎると枯渇するので手加減が必要。枯れた土地やマグマには作物系を植えられないし、逆に緑ばかりでも工業が発達しない。惑星は毎回ランダム生成で、環境に合わせた攻略が求められる。手探りしながら理解を深めていくプレイは、開発シミュレーションとサバイバル系を融合させたような遊び応えを持つ。整ってくると1つの惑星では限界に悩まされ、燃料を溜めて新たな星へ移住したり、異星人と和平を結ぶか、侵攻するかと更に選択肢は増える。こういった面白いゲーム性を持ちながら、惑星をグルグル回転させて時間経過を早めるユニークかつ待ち時間ゼロな仕様もお見事。全ての要素が洗練していて、SLG好きなら鉄板で楽しめるハズだ。 『A Planet of Mine』序盤攻略のコツ。 ゲームモードは主に2つで、1つは指定日数内で可能な限り発展させ、ハイスコアを目指す「Free Game」。もう1つは日数が無制限で、条件達成でクリアの「Challenge」。前者はほぼ全要素が解放だが、難しいので後者から遊んで慣れるべし。メインにする種族はニワトリかキツネが安定。一匹あたりの食糧消費数が少なく、調整しやすい。他はバカ食いしてすぐ飢える。まずは食糧の確保を優先。人数は増やしすぎず、くるくる回してもマイナスにならないようにしてから採掘や伐採に挑む。植物の再生量は「Plant Nursery(苗床)」でアップするので1つは欲しい。農園は枯れないのでガッツリOK。海から吸い上げた水を与えると効率が良い。土地が偏ってると詰みやすいので、海が多ければワールドリセット推薦。近くに手頃な無人星があると尚ヨシ。 全文を読む

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

関連記事

ITニュースカテゴリのその他の記事

地図を探す

今すぐ地図を見る

地図サービス

コンテンツ

電話帳

マピオンニュース ページ上部へ戻る