旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ACE OF SEAFOOD(エース・オブ・シーフード)

2016年12月01日06時45分 / 提供:アプリ★ゲット

最強の海の幸は誰だ?繁殖して群れを組み、口からビームを撃ち込む海作3Dシューティング 一言でいうと、海の生き物が光学兵器で全面戦争する3Dシューティング! 『ACE OF SEAFOOD(エース・オブ・シーフード)』は、海洋生物としてオープンワールドな海域を制覇していく3Dシューティング。ゲーム性はTPSで、鱗やプランクトンを飛ばすとホーミング弾・レーザーといった射撃攻撃になり、美しい弾道を描きつつ水中を駆ける。操作するのは1匹だけだが、「繁殖」することで仲間を増やし、最大6匹のパーティ。否、群れとして戦う。種類もサケ・エイ・マグロといった魚類から、伊勢海老のような甲殻類、アザラシ・ダイオウイカ、果ては実在する軍艦まで。超弩級のインパクトが目立つが、空間を立体的に使った弾幕戦、広大で幻想的な海を巡る冒険。純粋にゲームとしても非常に面白い超良作だ。 『ACE OF SEAFOOD』はゲーム性もコンセプトも尖りまくりで最高! まず、海の幸が光弾を撃ちまくるってコンセプトがシュール過ぎてズルい。興味を惹かれずにはいられない。しかもやたらとバリエーションが豊富で、1匹でも使える攻撃タイプや武装は複数ある。蟹は爪を落としてデコイにしたり、近接攻撃したり。自身だけでなく味方の動き方も指示を出せるし、群れを成して戦う様は震えるぐらい迫力がある。3Dグラも実にリアル。魚の種類も、デカイのは高火力だが小回りが効きづらく、地形次第では小型のほうが強かったりと色々試すのが楽しい。更に冒険。拠点となる「漁礁」を奪うため、ゆく先々で未知の生物に挑むワクワク感。倒して「遺伝子」を継げば仲間にできる。本格的なゲーム性と、イロモノ色の強いギャップが堪らなく魅力的で、没入して遊んでしまった。 『ACE OF SEAFOOD』序盤攻略のコツ。 基本は「漁礁」を制覇していくのが目的。一度触れるとセーブ&ワープ可能になる。NAVI機能を上手く使って探そう。パーティコストも増えるので強力な種族を入れられる。新種族が繁殖可能になったら、戦闘途中だろうが逃げて編成し直すのも手だ。群れの先頭次第で操作法が変わる他、経験値が入るのも覚えておこう。資源でも上げられるがイワシくらいでOK。序盤は「スナッパー」の火力が凄くて頼りになる。プラズマ砲(ビームキャノン)の威力はゼヒ試してみて。無料版は漁礁が13個まで、繁殖できる種類も制限があるが、2時間くらいは遊べるので十分過ぎる。まずはやってみて、その後から考えて欲しい。迷わず買えるだろう。 全文を読む

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

関連記事

ITニュースカテゴリのその他の記事

マピオンニュースのRSS twitterでフォローする
注目トピックス
地図やお店の検索、ニュースも読める。

マピオンニュース ページ上部へ戻る