吉本100周年「伝説の一日」にナイナイ、ダウンタウンさんまら豪華登壇

2012年04月09日11時00分 / 提供:芸能ニュースラウンジ

 大阪・なんばグランド花月(NGK)が8日、リニューアルオープンし、吉本興業創業100周年特別公演『伝説の一日』が開かれた。

 約15時間にわたって公演が行われ、『ナインティナイン』、『ダウンタウン』、明石家さんま(56)から中田カウス・ボタン、桂三枝(68)笑福亭仁鶴(75)ら豪華277人が登場し、一日中笑いが絶えないものに。

 9日付のデイリースポーツサンケイスポーツ東京中日スポーツ、スポーツニッポン、日刊スポーツ各紙が報じており、最終4回目公演の前半にはダウンタウンが出演。テレビ企画で生まれたユニット『エキセントリック少年ボウイ』として登場し、テーマ曲などを歌い、ファンも盛り上がった。

 大トリは80年代に人気を博したさんまによる『さんまの駐在さん』が上演。「週刊誌で100周年のイベントで(島田)紳助が帰ってくるとも言われましたが、戻ってきません。あと、沖縄国際映画祭もそこそこの盛り上がりに終わりまして…」と、ボヤくと場内は大爆笑だった。

No related posts.

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

関連記事

芸能・音楽カテゴリのその他の記事

マピオンニュースのRSS twitterでフォローする
注目トピックス
地図やお店の検索、ニュースも読める。