旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

東コレ初参加「ハレ」が和洋折衷のストリートウエアを巨大倉庫で発表 "see now buy now"も

2017年03月20日22時40分 / 提供:Fashionsnap.com

東コレ初参加「ハレ」が巨大倉庫で発表の画像を拡大
 アダストリアが展開する「ハレ(HARE)」が3月20日、「Amazon Fashion Week TOKYO 2017A/W」に初参加し、2017-18年秋冬コレクションをショー形式で発表した。会場は東京品川の倉庫ビル「WAREHOUSE KONAN 3」。ショーを自社サイト「ドットエスティー[.st]」で生中継し、一部商品はショー直後に販売するなど「see now buy now(=見てすぐ買える)」施策にも取り組んだ。
 今季のテーマは、日常にある折り目や節目を表す日本人の伝統的な概念である「ハレ」。ディレクターの小長谷健一は、和服そのままではなく洋服と和服のミックス感が出るよう意識し、「明治初期の和服と洋服が混在しているスタイリングを参考にした」と話した。縛る・結ぶという和服のディテールや、赤や紫といった和の色を取り入れるなど、和服の空気感をストリートウエアに融合させた全40ルックを発表。また、HIPHOPカル...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

関連記事

芸能・音楽カテゴリのその他の記事

地図を探す

今すぐ地図を見る

地図サービス

コンテンツ

電話帳

マピオンニュース ページ上部へ戻る