旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

元自衛隊の臨床心理士が教える「生きづらさ」の乗り越えかた

2017年09月26日22時20分 / 提供:新刊JPニュース

日常での些細なことや、なんとなく気分が落ちることがあり、「イヤな気分」になることがあるだろう。その気分をいつまでも引きずってしまうと、本格的な「うつ状態」に陥ってしまう可能性もあるから問題だ。

イヤな気持ちから抜け出すためにはどうすればいいのだろうか。

『イヤな気分をパッと手放す「自分思考」のすすめ 他人にも感情にも振り回されない方法』(玉川真里著、誠文堂新光社刊)は、臨床心理士である著者の玉川真里氏の実体験に基づいた「イヤな気分の手放し方」や「自分思考で生きるためのポイント」を紹介した一冊。

実は玉川氏、元自衛隊員で、女性初の大砲部隊野外通信手として活躍した後、陸上自衛隊において現場初の臨床心理士となった人だ。その後、現在は自衛隊を辞め、NPO法人を設立している。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

地図を探す

今すぐ地図を見る

地図サービス

コンテンツ

電話帳

マピオンニュース ページ上部へ戻る