若者用語?「つらたん」の意味と使い方

2013年04月15日18時06分 / 提供:nanapi

Twitterなどでよく見かける「つらたん」の意味と使い方についてご説明します。

■ 意味

「つらたん」とは「辛い」感情を表す、主に10代から20代前半の若者の間で使われているネットスラングの一つです。語尾に「たん」を付けることで、可愛らしさ、親しみやすさが生まれますね。

「たん」自体に特別な意味は含まれていないようです。

■ 「つらたん」の使用例

◎ 具合が悪い時

>「風邪つらたん(´・ω・`)」

「風邪を引いて辛い」時、このように顔文字もつけるとより一層辛さが伝わりますね。

◎ 寂しい時

>「○○からメール返ってこないつらたん」

好きな人や友達からメールの返事がなかなか返ってこないと、寂しい気持ちになってしまいますよね。

◎ 理由はないけど辛い時

>「まじつらたん…」

特別な理由もなく「辛い」状況を表す時は、「つらたん」単体で使うこともできます。ここでは「まじ」を先頭につけることにより、「本当に辛い」状態を表しています。

■ 類語

「つらたん」の類語には、同じく語尾に「~たん」をつける「きゃわたん」があります。

■ おわりに

いかがでしたか?Twitterなどで「つらたん」と検索すると、数多くの辛い呟きがヒットします。

それほど、若者の間では流行っている用語のようです。

(著&写真:nanapiユーザー・人生オフライン 編集:nanapi編集部)

【関連記事】
ネット用語「詰んだ」の意味と使い方
ネット用語「チラシの裏」の意味と使い方
ネット用語「◯◯←」(矢印部分)の由来と使い方

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュースのRSS twitterでフォローする
注目トピックス
地図やお店の検索、ニュースも読める。